芸能・エンタメ

鈴木新彩の高校大学は慶應出身のお嬢様!経歴やプロフィールまとめ!

 

音楽番組「ミュージックステーション」の7代目サブMCに鈴木新彩アナウンサーが就任されました。

鈴木新彩アナは2022年にテレビ朝日に入社され、大抜擢ということです。

とても可愛い鈴木新彩アナですが、出身高校や大学など学歴も気になります。

調査すると、中学校から大学まで慶応義塾出身のお嬢様だったことが分かりました。

これまでの経歴やプロフィールについても紹介していきたいと思います。

「鈴木新彩の高校大学は慶應出身のお嬢様!経歴やプロフィールまとめ!」と題してお伝えします。

この記事でわかること

  • 鈴木新彩の高校大学は慶應出身
  • 鈴木新彩の経歴
  • 鈴木新彩のプロフィール

では早速見てみましょう!




鈴木新彩の高校大学は慶應出身

鈴木新彩アナの学歴ですが、中学校から慶慶応義塾に進学されています。

出身中学:慶應義塾湘南藤沢中等部

出身高校:慶應義塾湘南藤沢高等部

出身大学:慶應義塾大学文学部人文社会学科

学生時代10年間、慶應一筋で通われていました。

順番に見ていきましょう!

高校・中学

鈴木新彩アナの在籍していた高校や中学は「慶應義塾湘南藤沢中・高等部」です。

慶應義塾湘南藤沢高等部は中高一貫の私立高校、偏差値は「76」とかなり秀才の学校です。

また学校の卒業後の進路は、原則として全員が慶應義塾大学10学部のいずれかの学部に推薦されるのです。

このような傾向から鈴木新彩アナも中学から大学まで慶応義塾の学校に在籍されていたのですね!

 

慶應義塾湘南藤沢高校の卒業生の中には、宇佐美佑果アナや吉田奈央アナなど、多くのアナウンサーもいます。ワンオクのボーカルTAKAさんも在籍されていました。

慶應の中学の学費は首都圏TOPクラスともいわれ、3年間で必要な費用は約380万程必要なのです。

公立中学は年間約50万円なので、この慶應中学出身の鈴木新彩アナは、家庭が裕福でお嬢様だったのでしょう。

大学

鈴木新彩アの出身大学は「慶應義塾大学文学部人文社会学科」です。

鈴木新彩アナの在籍していた文学部の偏差値は以下の通りです。

慶應義塾大学の偏差値は7184
文学部の偏差値は82

引用元:慶應義塾大学/偏差値・入試難易度【2022年度入試・2021年進研模試情報最新】|マナビジョン|Benesseの大学受験・進学情報

かなりレベルの高い学部出身という事が分かりました。

この文学部は女子の比率がやや高く、勉強に集中するにはピッタリの学部であると口コミが見られました。

 

中学時代から続けているホルン、大学でも吹奏楽部に入部し活動をされていました。

10年間続けているということで、かなり上手く吹きこなされるのでしょうね!




鈴木新彩の経歴

鈴木新彩アナのこれまでの経歴を紹介します。

 

\ 経歴はこちら /

2022年4月:テレビ朝日入社

2022年8月:「お願い!ランキング presents そだてれび」にて番組デビュー

2022年9月:「ミュージックステーション」の7代目サブMCに就任決定

大学時代からアナウンサーを目指し、セント・フォースのアナウンススクール「セント・フォースカレッジ」に通い、アナウンス技術を学まれました

セントフォーススプラウトの倍率は100倍以上と言われ、合格するには超難関です。

そして、テレビ朝日の入社に関しても、新人アナウンサーが2人という狭き門をくぐり、入社されたことから、将来も有望ですね!

これから活躍される姿が楽しみです!




鈴木新彩のプロフィール

鈴木新彩アナのプロフィールを紹介していきます。

 

\ プロフィールはこちら /

名前:鈴木新彩(すずきさらさ)

生年月日:2000年3月8日

出身地:東京都

身長:154㎝

血液型:B型

趣味:フィギュア観戦・フィルムカメラ・買い物・ドラム

特技:ホルン

資格:秘書検定2級、英検2級

出身中学:慶應義塾湘南藤沢中等部

出身高校:慶應義塾湘南藤沢高等部

出身大学:慶應義塾大学文学部人文社会学科




まとめ

「鈴木新彩の高校大学は慶應出身のお嬢様!経歴やプロフィールまとめ!」としてお伝えしました。

音楽番組「ミュージックステーション」の7代目サブMCに鈴木新彩アナウンサーが就任され注目されているアナウンサーです。

鈴木新彩アナは2022年にテレビ朝日に入社され、活躍されています。

鈴木新彩アナの学歴ですが、中学校から大学まで慶応義塾の学校に在籍されていました。

公立の学校ではなく中高一貫高校に進学されたことから、実家は裕福でお嬢様なのでしょう。

これまでの経歴やプロフィールについても紹介しました。

これからの活躍が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。