俳優・女優

森真奈美の経歴プロフィール!石垣佑磨とのなれそめは共演で一目ぼれ?





俳優の石垣佑磨さんと元テレビ長崎アナウンサーの森真奈美さんが結婚されました。

 

森真奈美さんはテレビ長崎のアナウンサーを2021年9月に退社した後はタレントとして活躍されています。

 

森さんは地方局のアナウンサーとして活躍されていたので、今回の報道で初めて名前を聞いたという方も多いかもしれませんね。

また、石垣さんは40歳、森さんは26歳とのことで14歳の年の差カップル。

2人の馴れ初めも気になります。

 

今日は

森真奈美(元テレビ長崎アナ)のプロフィール・経歴は?

森真奈美(元テレビ長崎アナ)はアスリート一家出身!

森真奈美と石垣佑磨の馴れ初めは共演で一目ぼれ?

について調査しました。




森真奈美(元テレビ長崎アナ)のプロフィール・経歴は?

名前:森 真奈美

本名:石垣 真奈美

職業:タレント、元テレビ長崎アナウンサー(2021年退職)

生年月日:1996年6月14日(執筆時26歳)

出身地:長崎県諫早市

出身校:長崎県立長崎南高校→福岡大学

血液型:AB型

 

森真奈美さんは1996年長崎県諫早市出身。

 

子供の頃からスポーツが得意だったそうで、学生時代は陸上競技の選手として活躍していました。

長崎県立長崎南高校時代はやり投げの選手として活躍。

2014年には長崎県高等学校総合体育大会陸上競技女子やり投げ部門で49m99で優勝。

同年、長崎がんばらんば国体(第69回国民体育大会)の少年女子共通やり投で 49m13 で5位に入賞といった華々しい経歴の持ち主です。

 

福岡大学スポーツ科学部スポーツ科学科に進学後もやり投げを続け、陸上競技部槍投チームに所属されています。

 

大学時代は陸上部の活動の傍ら、モデルやタレント活動も開始。

DAZNガールや雑誌「LIRY」のモデル、映画やテレビ番組に出演もされています。

 

2019年10月1日よりテレビ長崎の夕方情報番組「ヨジマル!」にリポーターとして出演を開始。

2020年10月に番組が『マルっと!』になる際にアナウンス業務が「アナウンス部」に統合されてからも出演し、リポーターやアナウンサーとして活動されています。

 

その後2021年9月をもってテレビ長崎を退職。

退職後はフリーのタレントとして活動されています。




森真奈美(元テレビ長崎アナ)はアスリート一家出身!

小柄で可愛らしい雰囲気の森真奈美さんですが、先述の通り、学生時代はバリバリのアスリートとして活躍されていました。

これはご両親とお姉さんもアスリートというアスリート一家で生まれ育った才能によるもののようです。

 

ご両親とお姉さんも陸上選手だったそうです。

 

石垣佑磨さんが森さんのご実家に結婚の挨拶に訪れた際は、森さんのお父さんとずっとスポーツの話で盛り上がっていたそうです。

石垣さんは趣味がテコンドーで、かなりの筋肉美を誇る肉体派

昔からスポーツは大好きだったそうなので、森さんのご家族とも話が合いそうですね。

 

ちなみに森さんのお姉さんは現在はDJをされているそうです。

陸上選手からかなりの方向転換ですね!




森真奈美と石垣佑磨の馴れ初めは共演で一目ぼれ?

 

森真奈美さんと石垣佑磨さんの出会いは2021年の秋、映画『虎の流儀』での撮影がきっかけだったそうです。

共演がきっかけということになりますが、実は2人での演技シーンはなかったとか。

石垣さんが撮影している現場を撮休中の森さんが見に来ていたことで知り合い、その後交際に発展したそうです。

 

石垣さんは森さんの「本格的なアスリートだったのに小柄でおっとりな性格というギャップ」に、森さんは石垣さんの「努力家で意外と真面目なところ。しっかりしているように見えて天然でドジっ子少年なところ、男気があるのにオチャメなそのギャップ」にそれぞれ惹かれているそうですよ。

 

共演シーンがなかったのに交際に発展し、知り合って1年弱での入籍なので、知り合ってすぐからお互いに惹かれあっていた一目ぼれの可能性もありますね。




まとめ

石垣佑磨さんと結婚を発表した森真奈美さんは1996年長崎県出身。

アスリート一家の出身で、学生時代はやり投げの選手として全国大会に出場するほどの腕前でした。

大学卒業後はテレビ長崎のリポーターやアナウンサーとして活動。

2021年に退職後はフリーのタレントとして活躍されています。

石垣佑磨さんとは2021年秋に同じ映画に出演していて知り合い、交際に発展したそうです。

 

ご結婚おめでとうございます!