芸能・エンタメ

前田佳織里の高校大学の学歴や経歴は?身長が小さく趣味がヤバイ!

前田佳織里(まえだ かおり)さんといえば、アニメ「ラブライブ!」の桜坂しずく役やゲーム「ウマ娘プリティーダービー」のナイスネイチャなどを務めている声優ですね。

声優としては新人ですが、多方面で活躍されています。

そんな前田佳織里さんですが、高校大学の学歴や経歴を知らない方も多いのではないでしょうか。

また、前田佳織里さんは身長が小さいと言われていますがどれくらい小さいのでしょうか。

さらに趣味がヤバイと言われていますが、その趣味は何なのか気になりますよね。

この記事では前田佳織里さんの学歴や経歴はもちろん、身長や趣味など気になることを深掘立ていきたいと思います。

この記事でわかること

・前田佳織里の高校大学の学歴

 ・前田佳織里の声優の経歴は?

・身長が小さく趣味がヤバイ!

前田佳織里の高校大学の学歴

前田佳織里さんの出身高校は、福岡県立戸畑(とばた)高校です。

 戸畑高校は共学の県立校で、硬式野球部が県内では強豪として知られています。

 偏差値63とやや難関なものの前田佳織里さんは一般受験で入学していることから高い学力を有してるようですね。

 

 前田佳織里さんは高校時代、帰宅部だったようで、ミスタードーナツでアルバイトをしていたようです。

ですが、前田佳織里さんの通っていた高校は厳しい進学校だったこともあり、勉強との両立に疲れてガールズバンドのボーカルを務めるようになりました

 前田佳織里さんの所属するバンドは北九州市で開催された高校生バンド大会で、準優勝をした経験があるそうです。

バンドのボーカルをしていたこともバンド大会で準優勝した経験も驚きですね。

 その後、前田佳織里さんは高校卒業後、大学や専門学校への進学はしていないようです。

高校時代のアルバイト先であるミスタードーナツでアルバイトをして上京資金を貯めながら、独学で声優の勉強をしていました。

高校卒業後、進学はせず、独学で声優の勉強や上京資金を貯めることってすごいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田 佳織里(@kaorinsimp)がシェアした投稿




 

 前田佳織里の声優の経歴は?

 進学校に通っていた前田佳織里さんでしたが、その頃はバンド活動と同時に声優にも興味を持っていました

前田佳織里さんは南マキさんの少女漫画「声優かっ!」に出会って声優と言う仕事を知り、声だけで色々な人()の人生に触れられることに魅力を感じて声優を志したそうです。

声優を目指すきっかけ インタビュー↓↓↓

「明確に声優を志したのは、高校生のときです。

当時、友人とバンドを組んでいたのですが、そのときから人前に立つ楽しさを感じていて、何かそういったお仕事がしたいと思っていました。

その頃に『声優かっ!』という少女漫画に出会って、『こういうお仕事があるのか』と知って、声優に興味を持ち始めたことがきっかけです。

(声一つで)何にでもなれることに可能性を感じましたし、そこが『最高だな』と感じて、独学で声優を目指すようになりました。」

声優を目指し、何も決まっていないまま東京に上京をしました。

声優になったきっかけは?

東京でも高校時代に働いていたミスタードーナツでアルバイトをしていましたが、そこで一緒に働いていた先輩に合同オーディションがあることを教えてもらったそうです。

そして2016年、合同オーディション「2016声優アーティスト育成プログラム・セレクション」に応募しており、グランプリを獲得しています。

前田佳織里さんは、声優になるまでは芝居の経験がなかったそうです。

 

その後、201771日、アニメ「100%パスカル先生」で声優デビューを果たしました。

20171224日、「アイカツスターズ!イリュージョンShowTime」双葉アリア生誕祭 キャストスペシャルトークショーで初のイベント出演。

最近ではアニメ「球詠」の武田詠深役や、ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の桜坂しずく役など演じています。

前田佳織里さんはアニメの声優以外でも、ゲームやラジオ、舞台など多方面で活躍されています。




 

身長が小さく趣味がヤバイ!

前田佳織里さんの身長は146cmです。

前田佳織里さんは1996426日生まれの26歳(20228月時点)で、20代の日本人女性の平均身長は157.7cmということなので、だいぶ小柄ですね。

この146cmという小柄な身長からかわいらしいとの声がとても多いですね。

こちらの写真は前田佳織里さんと共に活躍されている船戸ゆり絵さんです。

1枚目左、2枚目右にいるのが船戸ゆり絵さんですが、船戸ゆり絵さんの身長は154cm

2枚目は2人とも同じ格好をしていることからわかりやすいと思いますが、前田佳織里さんは154cmの船戸ゆり絵さんより小さく見えるのでやはり小柄なんですね

自身初の写真集「おとなのかおり」をリリースした際には、外見のイメージについて話していました。

写真集インタビュー↓↓↓

「私は、身長146センチ。お酒が好きなので、外でお酒を買う時は、いつも年齢確認をされる。実年齢(25歳)よりも子供っぽく見られがち。なので、写真集を作るにあたって、ファンの方に新しい自分を見てほしいと思って、おとなの前田佳織里、両面を落とし込めたと思います」

 

前田佳織里の趣味がヤバイ!

そんな前田佳織里さんの趣味・特技は歌うこと、FPSゲーム、前方倒立回転、酒、麻雀、パチスロなどだそうです。

これだけ聞くと小柄で可愛らしいイメージの前田佳織里さんからは想像できませんね。

好きなお酒のジャンルで一番好きなのは、日本酒だそうで、爽やかで飲みやすい日本酒が好みのようで、特に「真澄」という名前の日本酒が好きなんだそうです。

お酒についてのインタビュー↓↓↓

「最近飲んで美味しく感じたのは『No.6 ナンバーシックス)』です。今日は疲れたなと思って、1人で晩酌をするときがあるのですが、いただき物の日本酒を味わうと、こんな贅沢をしていいんだろうかと思って幸せな気分に変わります」

前田佳織里さんのTwitterYouTubeなどを見てみると、お酒とツーショットの画像やお酒片手に動画配信などもされてるので、本当にお酒好きなようですね。

また、お酒の他に麻雀やゲームを趣味にあげています。

2019年からはYouTube内で、ゲーム好きの声優が所属する「声優e-Sports部」というチームを結成し、楽しくゲームをプレイされています。




 

まとめ

今回、「前田佳織里の高校大学の学歴や経歴は?身長が小さく趣味がヤバイ!」についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

前田佳織里さんは福岡県立戸畑高等学校を卒業後、進学はせずに独学で声優を学び上京。

合同オーディション「2016声優アーティスト育成プログラム・セレクション」でグランプリを獲得。

前田佳織里さんの身長は146cmと小柄。

趣味はお酒、麻雀、ゲーム、など。

今でも声優として多方面で活躍している前田佳織里さんですが、今後、どのような役をするのか楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。