芸能・エンタメ

カラダ探し映画は年齢制限・R指定ある?内容が怖すぎるって本当?

小説や少年ジャンプ+で大ヒットした『カラダ探し』が映画として2022年10月14日から公開されることが決まりました!

元々原作がある作品が映画になったので『カラダ探し』の作品がめっちゃ怖いというのをご存知な方も多いです。

そこで気になるのは『カラダ探し』の映画には年齢制限があるのかどうか?ということではないでしょうか。

R15指定だった世界的人気ホラー映画『IT/イット』のワーナーブラザーズの映画なので『カラダ探し』の映画も年齢制限があってR指定になるのではないか、という疑問の声が見られます。

この記事では『カラダ探し』の映画に年齢制限やR指定があるのか、怖いというけどどんな内容なのか、という点を書いています!




カラダ探し映画は年齢制限・R指定ある?

結論から申しまして、

カラダ探しの映画は年齢制限・R指定はないと思われます。

理由としては以下の4つがあげられます。

①カラダ探し映画の公式ホームページに年齢制限やR指定の記載がないから

②カラダ探し映画の公式ホームページに『10代・20代男女の心をつかんで離さないバイブル的存在』と記載されているから

③アニメで放送されているから

④少年ジャンプ+はブラウザ版なら年齢制限ないから

一つずつ説明していきますね!

①公式ホームページに年齢制限の記載がないから

カラダ探しの映画の公式ホームページでは前売り券の購入がすでにはじまっています。

前売り券を購入できる段階まで来ているということは年齢制限があったらもっと大々的に『年齢制限あります、R指定です』と宣伝されると思います。

また、公式ホームページでメインビジュアルや予告映像もアップされているのに年齢制限のことに触れていないということは年齢制限がないと思ってよいのではないでしょうか。

②10代・20代男女のバイブル的存在と記載されているから

カラダ探しの映画の公式ホームページには以下のように記載されています。

10代・20代男女の心を掴んで離さないバイブル的存在である『カラダ探し』の実写映画が10月14日(金)に公開!

引用元:https://wwws.warnerbros.co.jp/karadasagashijp/

10代・20代男女のバイブル的存在の作品ということは若い年齢層に人気ということを売りにしているわけですよね。

そこから考えても年齢制限はなさそうです。

③アニメで放送されているから

カラダ探しの作品は『タテアニメ』というアプリでアニメとして2017年に配信開始されました。

アニメとして配信される際には年齢制限やR指定があるという情報はでていません。

アニメ作品は一部無料配信もされており誰でも見ることができたと考えるとカラダ探しの作品自体が年齢制限はないのではないでしょうか。

④少年ジャンプ+はブラウザ版なら年齢制限ないから

カラダ探しの作品は少年ジャンプ+で2014年9月から2019年1月まで連載されていました。

少年ジャンプ+には年齢制限があり、2017年の途中から少年ジャンプ+のアプリ版に限って16歳以下は閲覧禁止となっています。

でもそれはAppleの基準に合わせるためということでブラウザ版のジャンプブックストアでは16歳以下も見ることは可能でした。

ここからも絶対に年齢制限をしないといけない作品ではない、と言えそうです。




カラダ探し映画の内容が怖すぎるって本当?

カラダ探し映画は内容が怖すぎると話題になっています。

ホラーの世界的代表作品『IT』や『死霊館』などを手掛けたワーナーブラザーズが贈る映画作品ということですから本格的なスリル感満載のホラー作品であることは間違いないです。

予告を見た時点でもうとにかく怖すぎる!!

すでに公開されている映像だけでもとっても怖いのが伝わってきます。

原作のウェルザードさんは『夜も眠れなくなるほどの恐怖を期待している』とおっしゃっていますので映画でしか表現できないような怖さが体験できる作品になっていると思われます。

血がついた足跡とか、もうめっちゃ怖いですよね。

カラダ探しのあらすじは?

橋本環奈さん演じる女子高生・明日香はある日幼い少女に『私のカラダ、探して』と声をかけられます。

その日の深夜、気づくと明日香とクラスメイトの友人5名は学校にいました。

その深夜の学校には全身血だらけの赤い人が現れ、明日香と5名のクラスメイトは全員殺されてしまいます。

 

その後、時間のループに取り込まれた明日香たちは毎日のようにその現象が繰り返し起こることになり、少女の霊によって死んでも死んでも殺されるという恐怖が続きます。

そこから脱出する方法はただ一つ。

校内に隠されているという幼い少女のバラバラにされたカラダの部位をすべて集めるということでした。

 

果たして明日香とクラスメイトは無事脱出することができるのか。

最恐のエンターテインメント映画です!

恐怖を味わわせていったん安心させてまた恐怖を感じさせるというお化け屋敷的な感覚を意識して作られている内容ということで怖いのが苦手な人は要注意です!

 



まとめ

カラダ探し映画は年齢制限やR指定があるのかどうかということや怖すぎる内容についてまとめてみました。

年齢制限は以下の4つの理由より、ないと思われます。

①カラダ探し映画の公式ホームページに年齢制限やR指定の記載がないから

②カラダ探し映画の公式ホームページに『10代・20代男女の心をつかんで離さないバイブル的存在』と記載されているから

③アニメで放送されているから

④少年ジャンプ+はブラウザ版なら年齢制限ないから

また、内容はとにかく怖すぎて映画の予告をみただけでも鳥肌ものなのでホラー好きにはたまらない内容と言えます。

小説やアニメ、漫画など原作が人気となっていますので映画ではどんな感じになっているのか楽しみですね!