芸能・エンタメ

石井亮次アナは高学歴で出身校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

最近ではフリーアナウンサーとして独立する方が増えてますよね。

その中でも注目されているアナウンサーが石井亮次アナです!

TBS系列局で平日の13時55分から放送されている『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』でご覧になった方も多いと思います。

人懐っこい笑顔と陽気な性格で出演者が話しやすい雰囲気を作り出している石井亮次アナ。

そんな人を引き立てることが上手い石井亮次アナの気になる学歴や経歴について紹介していきます。

▼この記事で分かること▼

・高学歴だと噂の石井亮次アナの出身校について

・石井亮次アナの経歴について

 

石井亮次アナは高学歴で出身校はどこ?

石井亮次アナの出身小学校〜大学までの学歴について調べてみました!

石井亮次アナの小学校

出身小学校について調査しましたが、詳細な情報が得られず不明でした。

しかし、大阪府東大阪市出身のため、市内の小学校に通っていたと考えられます。

石井亮次アナの中学校

出身中学校は同志社香里中学校(偏差値64)です。

同志社香里中学校・高等学校

中学受験が人生の勝負時の1つだったようです。

3校受験し、2校連続で落ちてしまいましたが、試験1週間前には母親が付きっきりで教えてくれた結果、同志社香里中学校に合格できました。

「あきらめずに最後までやる」ということを中学受験から学んだと当時を振り返っています。

石井亮次アナの高校

出身高校は、同志社香里高等学校(偏差値66)に内部進学しました。

高校時代はゴルフ部に所属していたそうです。

また、高校時代にはMBSラジオ『MBSヤングタウン』のますだおかださんがパーソナリティを務めていた水曜放送分にリスナー出演しています。

石井亮次アナの大学

石井亮次アナの進学した大学は同志社大学です。

同志社大学文学部に進学した石井亮次アナは、在学時から毎日放送の本社に近いアナウンサースクールに通っていたようです。

学校法人同志社の系列校に進学した石井亮次アナは高学歴と考えられますね。




石井亮次アナの経歴

続いて、石井亮次アナの経歴を調査しました。

石井亮次アナは大阪府東大阪市出身で、実家がガソリンスタンドを経営していました。

1985年に阪神タイガースがセントラルリーグ優勝をした様子をラジオで聞き、スポーツ実況に興味を持ったようです。

上述の通り、同志社香里中学校・高等学校に進学し、同志社文学部に進学しました。

大学在学時からアナウンサースクールに通い、1998年、大学4年生のときには毎日放送や朝日放送のアナウンサー職に応募しましたが、結果は全滅だったようです。

しかし、その後も大学に在籍しながら、各局のアナウンサー試験を受け続けた結果、1999年に中部日本放送(略称CBC)の入社内定を得ました。

2000年3月に同志社大学を卒業し、念願のアナウンサーになる夢を叶えました。

「あきらめずにに最後までやる」という考えが夢を叶える力になりましたね。

 

入社後、スポーツ実況を2年間務め、それ以降バラエティ番組から報道番組まで幅広く担当しています。

優秀なアナウンサーを表彰するアノンシスト賞では、2003年度の第29回ラジオ「フリートーク」部門の最優秀賞、2005年度の第31回テレビ「フリートーク」部門の優秀賞を受賞するなど実力が評価されています。

さらに、2013年4月1日からCBCテレビ制作の情報番組『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』の総合司会に抜擢されました!

その後、2014年に中部日本放送がテレビとラジオを分社したため、CBCテレビへ転籍しています。

2015年に『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』がTBS系列のネット番組となってから、石井亮次アナの知名度も全国区になっていきます。

2019年には「好きなアナウンサーランキング」の男性部門で5位に輝きました。

ローカル局のアナウンサーが5位にランクインすることはの異例のことです!

翌年、2020年4月1日からフリーアナウンサーへ転身し、ジャパン・ミュージックエンターテイメント(略称JME)に所属します。

フリーアナウンサー転身後は、コメンテーターやバラエティ番組へのゲスト出演といった幅広い活躍をされています。

現在でも『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』の総合司会を務め、CBCテレビとも良好な関係のようです。

2022年にはダイヤモンド社より『ゴゴスマ石井のなぜか得する話し方-誰からも好かれる会話のコツ』を出版され、石井亮次アナの魅力がさらに広く知られていきそうですね。




石井亮次アナのプロフィール

石井亮次アナのプロフィールを紹介していきます。

名前:石井亮次

生年月日1977年3月27日

出身地:大阪府東大阪市

身長:181cm

血液型:O型

趣味:カラオケ

特技:モノマネ

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテイメント

石井亮次アナは3兄弟の次男で、実家がガソリンスタンドを経営していたため、毎日のようにラジオを聞いていました。

そのため、小学校時代に友だちの前でアナウンサーの実況のモノマネを披露することもあったようです。

人の前で話すことが好きだったことが分かりますね。

また、非常に真面目な人物である知られています。

『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』の放送では毎回、生放送本番6時間前から行われるほとんどの会議に出席し、スタッフとの情報の共有を欠かさないそうです。

司会をそつなくこなしているように見えますが、徹底的に準備をして生放送に臨んでいるんですね!

私生活では2004年に結婚し、妻、長女、次女の4人家族、さらに犬を飼っています。

石井亮次アナが飼っている犬は保護犬だったようで、殺処分が迫っていた子を家族として迎え入れたようです。

家族として迎えられた犬はスクスクと成長しているようです。

石井亮次アナの優しさが伝わってくるエピソードですね。




まとめ

フリーアナウンサーに転身し、情報番組だけでなく、バラエティ番組などにも出演し、注目を集めている石井亮次アナの学歴と経歴を紹介してきました。

石井亮次アナの学歴は同志社香里中学校・高等学校に入学し、同志社大学文学部に進学しました。

同志社大学は西日本の私立大学の最高峰グループに属する大学なので、石井亮次アナは高学歴と言えますね。

そんな高学歴な石井亮次アナですが、大学を1年留年し、アナウンサーになったという経歴を辿ってきました。

アナウンサーとして入社後は優秀なアナウンサーとして、表彰されるなど実績を少しずつ積み上げていったようです。

『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』で全国的な知名度が上がり、現在はフリーアナウンサーとして報道番組だけでなく、コメンテーター、バラエティ番組への出演など、幅広い活躍が注目を浴びています!

誰からも好かれる石井亮次アナの話術は参考になるのでこれからもチェックしていきたいですね!