スポーツ

イリアマリニンの父母(両親)はコーチで元フィギュア選手!家族構成も!

アメリカのフィギュアスケート選手のイリアマリニン選手が注目されています。

USインターナショナル・クラシック男子フリーで、世界で初めて4回転アクセルの着氷に成功されました。

4回転アクセル「4A」は、北京五輪で羽生結弦が挑戦するものの回転不足で転倒しまい、世界で初の成功となりました。

イリアマリニン選手、2022年では17歳ということでこれから期待が高まりますね!

イリアマリニン選手の家族(父や母)について調査すると、両親がコーチをされ、さらに元フィギュアスケート選手でオリンピックににも出場されていたことがわかりました。

また妹もフィギュアスケートをされて、フィギュア一家なのですね!

今回は「イリアマリニンの父母(両親)はコーチで元フィギュア選手!家族構成も!」と題してイリアマリニン選手家族についてお伝えします。




イリアマリニンの父はコーチで元フィギュア手!

イリアマリニン選手の父親は「ロマン・スコルニアコフ」さんです。

 

父親のロマン・スコルニアコフさんはフィギュアスケートの元オリンピック選手です!

\父親・ロマン・スコルニアコフさん経歴

幼少期 4歳からフィギュアスケートを習う
1996年
世界選手権出場(ウズベキスタン代表)
1998年 長野冬季オリンピック
1999年
アジア大会2位
2002年 ソルトレイクシティオリンピック・19位
世界選手権出場
引退

 

元々はロシアでフィギュアスケート選手として活動していましたが、妻タチアナさんとともにウズベキスタンに移り住み、ウズベキスタン選手として活動されていました。

1998年以降は、ウズベキスタン所属のまま拠点をアメリカに移されています。

選手としての引退後、現在はイリアマリニン選手のコーチとして活動されています。

 

\父親ロマン・スコルニアコフさんプロフィールはこちら/

名前:ロマン・スコルニアコフ

生年月日:1976年2月17日

出身地:ソビエト連邦社会主義共和国(現ロシア)

身長:176cm




イリアマリニンの母はコーチで元フィギュア選手!

イリアマリニン選手の母親は「タチアナ・マリニナ」さんです。

 

母親のタチアナ・マリニナさんは、1998年・長野オリンピックにウズベキスタン代表として出場されていました。

タチアナ・マリニナさんは、5歳からフィギュアスケートを始めますが、かなりのスピードで上達し周りが驚いたようです。

 

\母親・タチアナ・マリニナの経歴/

幼少期 5歳からフィギュアスケートを習う
1993年 世界大会出場(以降9回出場)
1998年 長野オリンピック出場・8位入賞
1999年 NHK杯・優勝
GPFグランプリファイナル・優勝
四大陸選手権・優勝
世界選手権・4位(自己最高)
2002年 現役引退
  イリアマリニン選手のトレーニング主任コーチ

現在はアメリカのヴァージニア州デール・シティ在住、イリエマリニン選手のコーチとして活動されています。

 

\タチアナ・マリニナのプロフィールはこちら/

名前:タチアナ・ヴァレリエフナ・マリニナ

生年月日:1973年1月28日

出身国:ソビエト連邦社会主義共和国(現ロシア)

身長:160cm

父親:フィギュアスケート選手

母親:体操選手

出身はロシアですが、母親・タチアナ・マリニナさんが10歳の頃に家族でウズベキスタンに移り住みました。




イリアマリニンの家族構成

続いて、イリアマリニンさんの家族構成について見ていきましょう。

  • 父親:ロマン・スコルニアコフ(元フィギュアスケート選手)
  • 母親:タチアナ・マリニナ(元フィギュアスケート選手)
  • 本人(2004年12月2日)
  • 妹:リザ(2014年生)

の4人家族です。

また、祖父母を見ると、

母方祖父:元フィギュアスケート選手

母方祖母:元体操選手

家族構成をみると、かなりスポーツ一家という事がわかります。

家族の中にフィギュアスケート選手が3人もいるとは、サラブレッドですね!

現在、両親はイリアマリニン選手のコーチとして支えられています。

「両親をコーチに迎えることは、精神的に大いに役立ちます」とマリニンは言う。「彼らは私のことをもっと理解してくれて、もし私が悪い習慣をやっているのなら、それは私が悪い一日を過ごしているだけかもしれないことを知っています。

引用元:https://olympics.nbcsports.com/

家族にサポートされながら、成長されているのですね!

 

妹・リザさんもフィギュアスケートをされています。

年齢差が10歳あり、2022年では7歳です。

しかしイリアマリニン選手が妹・リザさんについてこのように話されています。

兄弟がその年齢よりもはるかに優れたスケーターであると主張する7歳の妹リザ

引用元:https://olympics.nbcsports.com/

まだスケートの戦歴については情報がありませんでしたが、イリアマリニン選手に自分よりすごいと思わせる妹・リザさん、これからの活躍が楽しみですね!




まとめ

今回は「イリアマリニンの父母(両親)はコーチで元フィギュア選手!家族構成も!」と題してイリアマリニン選手家族について紹介しました。

アメリカのフィギュアスケート選手のイリアマリニン選手、世界で初めて4回転アクセルの着氷に成功され注目されています。

  • 父親:ロマン・スコルニアコフ
  • 母親:タチアナ・マリニナ

イリアマリニン選手のコーチとして活動されています。

そして両親2人とも、元フィギュアスケート選手で長野オリンピックに出場されていました。

家族構成は父・母・妹の4人家族。

母方の祖父母もアスリートで、サラブレッドのイリアマリニン選手。

今後の活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。