芸能・エンタメ

ひろゆきストリートビューの場所はどこ?パリ自宅周辺を特定か

2ch創業のひろゆきさんは現在フランスのパリに住んでいるとのことですが、グーグルマップのストリートビューに写っている!と話題になっています。

ひろゆきさん本人がTwitterで呟いたことで「ひろゆきさんらしき人」から「ひろゆきさん」に特定されてようなものですね。

そこで気になるのは「ひろゆきさんが写ってるところってどこ?」ということではないでしょうか?

自宅周辺である可能性も高く、関心も高まりますよね!

そこで今回はこちらについてまとめました。

・ひろゆきストリートビューの場所はどこ?

・ひろゆきパリ自宅周辺も特定か

・ひろゆきストリートビューについてネットの声




ひろゆきストリートビューの場所はどこ?

さっそくひろゆきさんが写っている場所の特定をしていきます。

ひろゆきさんが写っているストリートビューはここ!

住所:18 Rue de la Chaise, 75007 Paris, フランス

ここにひろゆきさんがいました!!

モザイクをしていてもはっきりとひろゆきさんだと分かるほどのオーラ。

やはりすごい人はモザイクすら突き抜けてくるんですね(笑)

 

一緒に写っているお店は「JEAN-CHARLES GIBERT」といって、建築家さんが管理している店舗です。

開店時間:10:00〜19:00

定休日:日曜日

ひろゆきさんは上記の時間以外にここにいた可能性がありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jean-Charles Gibert(@jeancharlesgibert)がシェアした投稿

 

なんのためにお店が空いていない時間にこんな所にいたのでしょうか?

人との待ち合わせや、仕事の打ち合わせも考えられますが真相は不明です。

 

 




ひろゆきパリ自宅周辺も特定か

ではここはひろゆきさんの自宅周辺なのか?と気になりますよね。

これについては「写り込んでいる場所は自宅ではない」と思われます。

 

というのも、ひろゆきさんの自宅は「パリ2区」だと言われているからですね。

パリ2区とはこちらになり、ひろゆきさんが写り込んでいる場所からは車で10分、徒歩で30分くらいかかります。

 

割と距離があるのがわかると思います。

そのため写り込んでいる場所が自宅というわけではなさそうですね。




ひろゆきストリートビューについてネットの声

ひろゆきさんのストリートビューについてネットでは大盛りあがりですよ〜!

「カッコがダサすぎ!笑笑」

「Googleストリートビューでひろゆきに会うためにずっとうろうろしてたの愛」

「本当に面白い」

「モザイクも貫通するのか!」

などなど、ひろゆきさんの人気の高さがわかります。

もしよかったら見てみて下さいね!ひろゆきさんに会えますよ(笑)




まとめ

今回は「ひろゆきストリートビューの場所はどこ?パリ自宅周辺を特定か」という内容でまとめていきました。

ひろゆきさんのストリートビューが写っている場所はフランスパリで住所は「18 Rue de la Chaise, 75007 Paris, フランス」でした。

ひろゆきさんの住所も特定かと思われましたが、車で10分ほど離れたところみたいですね。

とは言え、ひろゆきさんが住んでいる街の近くを知ることが出来て、ファンも大盛りあがりです。

ひろゆきさんもネタにしていることですし、楽しい時間になりましたね!