政治・経済

葉梨康弘の高校大学の学歴は?妻と娘の家族構成や婿入りだった?

葉梨康弘氏といえば、元警察官僚の現自民党所属の衆議院議員で2022810日に第2次岸田内閣が発足された際には、法務大臣に入閣することが決まりましたね。

葉梨康弘氏は初入閣ということで、葉梨康弘氏をあまり知らない方もいるのではないでしょうか。

法務大臣となる葉梨康弘氏の出身高校大学はどこなのでしょうか?

また、葉梨康弘氏の妻や娘の家族構成や、葉梨康弘氏婿入りしているという噂もあるので調査しました。

この記事では葉梨康弘氏の学歴や家族構成など気になることを深掘って行きたいと思います。

この記事でわかること

・葉梨康弘の高校大学の学歴は?

・妻と娘の家族構成や婿入りだった?

・葉梨康弘のプロフィール

葉梨康弘の高校大学の学歴は?

葉梨康弘氏の出身高校は東京教育大学附属駒場高等学校(現・筑波大学附属駒場高等学校)です

筑波大学附属駒場高等学校は偏差値78の国立の男子校です。

筑波大学附属駒場高等学校は、私学の灘(なだ)高等学校高校に続いて高校偏差値順位が全国2位ととてもハイレベルですね。

葉梨康弘氏は現・筑波大学附属駒場高等学校を卒業後、東京大学法学部を卒業されています。

東京大学法学部の偏差値は67.574と医学部に続き高く、大学入学共通テストの合格目安となる得点率は88%

これだけでも合格率難易度がとても高いことがわかりますね。

高校も大学もとてもハイレベルで葉梨康弘氏は超エリート学生だったことがわかりました。

 

ちなみに葉梨康弘氏の父親は医師をされていたそうで、葉梨康弘氏の2人の弟は医師として活躍されているそうで高学歴一家のようです。

そのため、葉梨康弘氏がエリート学生となった背景にも、幼少の頃から勉強する習慣があったからなのかもしれませんね。




 

妻と娘の家族構成や葉梨康弘は婿入りだった?

葉梨康弘氏の家族構成は妻と娘さんが3人の5人家族です

妻は葉梨信行・元衆議院議員の3女である葉梨淳子さんです。

葉梨康弘氏の義父、葉梨信行氏の父親は元衆議院議員・葉梨新五郎氏です。

葉梨康弘氏の旧姓は「渡邊」で葉梨康弘氏は婿養子として結婚し、政治家としての基盤を引き継ぐ3代目の世襲政治家のようですね。

また、葉梨康弘氏の3人の娘さんについて詳しい情報はありませんでしたが、2021年の衆議院選挙の際は長女と3女の娘さんが選挙活動のお手伝いをされていました

さらに2009年、葉梨康弘氏が枝野幸男氏に宮沢りえさんの写真集「Santa Fe」を児童ポルノとして扱うのかを問われた答弁では「児童ポルノかも分からないなという意識のあるものについては、やはり廃棄をしていただくのが当たり前だと思います」 と回答した後には、答弁を振り返って「娘を持つ父親なら誰でもそう思うだろう」と語っていました

政治家として、3人の娘の父親としての発言だったように思え、家族仲も良好とお見受けできますね。




 

葉梨康弘のプロフィール

 

名前    葉梨康弘(はなし やすひろ)

生年月日  19591012

年齢    62歳(20228月時点)

出生地   東京都三鷹市

前職    警察官僚・衆院議員秘書

所属政党  自由民主党(岸田派)

称号    法学士

内閣    第二次岸田改造内閣 法務大臣

在任期間  2022810日〜現職

選挙区   茨城3区    

当選数   6

在任期間  2003年〜2009年・2012年〜現職

葉梨康弘氏は東京大学法学部を卒業後、1982年に警察庁に入庁し、警察庁刑事局防犯課や岩手県警察本部刑事部捜査第二課長など務め、1994年〜1997年までは外務省在インドネシア日本国大使館一等書記官を務めていたほどのエリートでしたが、1998年に警察庁を退職されています。

その後、葉梨康弘さんは妻の父親である葉梨信行 元・衆議院議員の秘書をされていました。

2003年の43回衆議院議員総選挙に茨城3区から出馬し、初当選

2005年の第44回衆議院議員総選挙で再選し、自由民主党畜産酪農対策小委員会委員長・農林部会部会長代理を歴任しましたが、20098月には落選。

2012年の第46回衆議院議員総選挙で当選し、国政に復帰しました。

その後、財務大臣政務官や衆議院法務委員長、法務副大臣兼内閣府副大臣などの就任。

2022年8月10日、第2次岸田内閣が発足され、初入閣を果たし、法務大臣に就任しました。




 

まとめ

ここまで「葉梨康弘の高校大学の学歴は?妻と娘の家族構成や婿入りだった?」についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

葉梨康弘氏は東京教育大学附属駒場高等学校(現・筑波大学附属駒場高等学校)卒業後、東京大学法学部卒というエリート学生でした。

元衆議院議員の葉梨信行氏を義父とし、3女である葉梨淳子さんと結婚され、3人の娘さんがいる5人家族で、婿入りをしています。

葉梨康弘氏にはこれから法務大臣としてどのようなことをするのか今後の活躍が期待されますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。